継続は力なり

投稿日: / 更新日:

趣味で合気道を学んでいます、と、ブログで具体的に書いたことは無いのですが。
ここ数ヶ月で「上手くなったねぇ」と言われることが多くなり褒められて嬉しい反面、自分では余り変わった気がしていなかったり、むしろ駄目な所ばかりだと思うことが多々あり、なんとも微妙な気分になったりしています。

継続が力になるタイミング 後者はともかく、前者は右の図の様に、主観だけでは気づかないわずかな成長を、他人の目を通して見た結果、それを繰り返していたことでどこかでブレークアウトしていたということになるのかなぁと。
と、穿った見方をするのは悪い癖として、素直に褒められたことは受け止めようと思ってみたりw

 

実は今日、電車の中でTwitterを見ていたときにふと[email protected]

お気に入りの革靴を磨いた。輝きがもどった。人も同じなんだろうな。磨かないでいると、あっという間に輝きを失って朽ち果ててしまう。鉄は、打てる間は打ち続ける。熱いうちだけではなく、継続が大事。

非常に含蓄のある言葉だなぁと感じたので、そこで今までぼんやり考えていたブレークアウトの事をブログに書こうかなとw

ついでに関連しそうな思いつきをもう一つ。
人間はご飯を食べて(肉体的な意味で)成長する様に、読書や勉強などの栄養を食べて(精神的な意味で)成長することもあるよなぁと。
それならば、お腹回りに脂肪が増えてきてダイエットしなければと思ったりするのと同じ様に、精神的な意味での脂肪(具体的には何がそれにあたるのかはわからないのですが)をそぎ落とす精神的な意味でのダイエット=自分を磨く、という事はやはり大切なのかな。
と、思いつきばかりでよくわからないことを考えてみたりする訳です。

とりあえず、最近は読書したりセミナー行ったりで、栄養摂取は十分してるのだけど十分な咀嚼は出来ていないなぁ、と思うことが多いので、これからはこうしてブログに書いてみたりして少しは自分の身になるようにしなければッ!(汗

もっと文章書くようにすれば、もう少しは物書き上手くなると思うんだorz


- スポンサードリンク -

こちらの記事も一緒に読まれてます。