第五回No Second Lifeセミナーに行ってきた #nsl5

投稿日: / 更新日:

[email protected] Second Lifeセミナーに参加してきました( ´ ▽ ` )ノ
NSLセミナーは通算四度目の参加になります。

27nsl5-1.jpg

5月27日 出版記念!第5回No Second Lifeセミナー(東京都)
第5回のNo Second Lifeセミナーは、出版記念イベントとして、書籍で取り扱った「ノマドワーカーという生き方」に焦点を当ててお送りします。 …

用事があって懇親会以降は不参加だったので、少し消化不良気味(´・ω・`)

 

細かい話は、Twitterの#nsl5ハッシュタグで実況していたりするので割愛します。

ということで、雑感など(゜¬゜)

「ノマドワーカー」

今回はテーマがノマドワーカーというところで…

@jmatsuzakiさんのオープニングセッションで、夢を明確化し、計画→実行することの重要性の話があり…

続くトークセッションでは、実際にノマドワークしている方の裏話的なもの…

 

今、ノマドワークに興味がある or 普通の仕事をこなしているけど、それには不満がある、という方たちにとって良い示唆を多く含んだセミナーだったなぁと思いました( ´ ▽ ` )ノ

 

言葉としてそろそろ定着してきた感のある「ノマド」という言葉の、普通のサラリーマンには見えない裏側の様な物が垣間見える。
これはちょっと他には無かった気がする!

 

そもそも僕はノマドワーキングがしたいのか?

トークセッションの最中、ふと自分の中の「ノマドワーキングに否定的である」という気持ちに気づきました。それはそれとして、帰ってから考えてみたりした訳ですが…

現時点では所謂職場に通勤し一定時間働いて帰宅する、一般的なサラリーマンと同じ様な生活をしています。
そして、そこに余り不満が無いというか…

逆に、若干クリティカルな情報を取り扱う事も多く、そもそも情報の持ち出しが出来ない環境→逆に情報持ち出して作業するなんて、リスクの大きいことはしたくない(^_^;)

 

現状の仕事を踏まえると、どうしてもノマドワーキングが自分の仕事の方法たり得ないのだなぁと…

 

ノマドワーキングをするために違う仕事を選ぶというのも本末転倒な気がしますが…
それはそれとして、もしも今の仕事が出来なくなった場合を——今回のワークでは、それが会社が突然倒産した場合という少々過激な状況でw——振り返ってみることは、色々と新しい発見がありました。

その新しい発見…本当に自分が何をやりたいか、それを実現するためにどうするのか、その部分はこれからもっと考えていきたいと思います(゜¬゜)

 

無事書籍もゲット

先行発売されていた書籍も無事ゲットしました( ´ ▽ ` )ノ

27nsl5-2.jpg

ちょっとコレを読みつつ、もう少し「ノマド」という事について考えてみよう。

 

[email protected]うございました( ´ ▽ ` )ノ

 


- スポンサードリンク -