タスクセラピーに参加してきた!

投稿日: / 更新日:

さて、昨日は文化浴泉を堪能した後、大橋会館にて…

20ttpy.jpg

佐々木正悟(@nokiba)さん主催のタスクセラピーが!!

5月20日 第1回 タスクセラピー(東京都)
初めてやることで問題になるのは「何が自分に必要な知識」なのかがよく分からないということだと思います。そこでいろいろな環境で様々な方法を試されている「コーチ役」に来ていただくことにしました。コーチ役の人たちはふだんブログからマニアックな情報を発信している方や、すでにタスク管理系の勉強会やセミナーに何度も足を運んでいらっしゃる方々です。
コーチ役として参加させて頂きました( ´ ▽ ` )ノ

タスク管理の本当の初心者向け、そして何より最初の開催ということで、コーチ役としてそれなりに緊張することも多かったりしたわけですが…
今は無事終了できてほっとしています( ´ ▽ ` )ノ

今回、スタッフ側で写真を撮りまくっていて、講演内容には余り集中できなかった為、細かいレポートについては割愛させていただきますorz

# @[email protected]@[email protected]中で「おお!」と思う事は多々あったのですが纏めきれないので… 他の参加者の方のレポートを参考にしていただきたく(^_^;)

 

とはいえ、何もかかずにはいられないので適当にピンポイントにw

@nokibaさんのスライドの中では、僕は「目標達成型」だと書かれていましたが、自分的には余りそういう感触が無く(^_^;)
個人的に、職業柄(SEなので)プロジェクト管理的な手法も絡めてタスク管理など、実益を兼ねた趣味になりつつあるので興味の範囲では有るわけですが…

 

どちらかというと、大なり小なり目標があるなら、そこに向かうためにも現在地をキチンと明確にしたいというWillが強く、そのためにもストレスフリーな方法を模索する、という方が近いのかなと考えています。

そういう意味で、トップダウン的な手法は結構意識が薄く(優先順位が低い?)、今でもそこに対する自分のスタンスはwannabeのはずなんだよなぁと思っていました(´・ω・`)

んでも、外から見てそう見えるということはそうなのかなとか…
# どちらかというと佐々木さんのスタイルに近い(というか目標)な気はしているのですがw

ちょっとこの辺りは、また別途振り返ってみたいところな訳です。

 

閑話休題。

[email protected]の初心者向け「リカバリ&ログ」がテーマの島でしたが…

いきなり質問しても無理でしょう、ということで、自分のOmniFocusの使い方や時折使っているアプリ(TimeLabel)[email protected][email protected]提示」は出来たのではないかなと…
# 細かい部分で、ちゃんと言いたいことを伝えられたのか…ちょっと自信も無いところもあるわけですが(^_^;)

ついでなので、TimeLabel関連で以前に書いた記事のアンカーを置いておきます。

 

TaskChuteの使い方などは、他の島で実際に使って居るコーチの所に押しかけたりして、実演を見てもらうなど、途中からはやりたい放題な感じにw

そんなこんなですが、参加者の方も色々と不安を抱えていたと思うのですが、そういうのが一つでも解消するためのお手伝いが出来たのであれば嬉しいところです( ´ ▽ ` )ノ

 

6月17日 第2回 タスクセラピー (東京都)

そんなタスクセラピーですが、既に第二回の募集も開始しています( ´ ▽ ` )ノ

 


[email protected]@[email protected]デオファストパックを並べた写真をw

20fastpacks.jpg

↑ 一番左が僕の150AWで、お二方は250AW。こうして写真で見るとあんまりサイズ感変わらない…
実際に直接見ると、150AWは結構小さい感じがするのですけどね(^_^;)


- スポンサードリンク -